データ入稿サポート

名刺データ製作のたすけに


文字のアウトラインについて

フォントは各フォントメーカーから市販されていたり、無償で配布されているなど様々なものがあります。しかし作成したデータを別のパソコンで開いて同じように表現するには、同じフォントが相手側にもあることが必須条件です。これを満たさないと入力した文字がガタガタになってしまいます。そこで印刷会社とデータをやり取りする為に、『アウトライン化』という処理が必要になってきます。アウトライン化とは、フォントという字形データを点の集合体いわゆるオブジェクトに変換することです。この作業を行うことで文字の形を崩すことなく印刷が可能になります。

文字のアウトラインについて

文字のアウトラインについて-メニューの位置-アウトライン化する文章を選択し、《文字メニュー/アウトライン作成》を選択します。《編集メニュー/すべてを選択》をしてからアウトライン化をすると一括で行えます。

アウトライン化をしていない、文字の情報を含んだ孤立点などが1つでもあるとデータはフォントがあると認識してしまい、出力時にエラーになってしまいます

また、文字をロック(レイヤーも含め)していると、アウトライン作成ができません。必ず全てのロックを解除してアウトライン化作業を行って下さい。 最後に《文字メニュー/フォントの検索・置換》を表示すればファイル内に残るフォントを確認、検索することができます。

初めてデータ入稿される方はご覧ください

安心且つ、スムーズにデータのご入稿をして頂くために、データ入稿前のご注意点・ご確認点とお役立ち情報を項目別にご紹介しています。

きれい名刺Q&Aのページもあわせてご覧ください。


きれい名刺サブメニュー

ご注文フォーム
新規注文・リピート注文共にこちらから

無料サンプルプレゼント/実物を手にとってお試しください

営業カレンダー

赤字は当社休業日

営業時間 9:00〜17:00

会社情報

シリアル株式会社
〒395-0151
長野県飯田市北方1955-1
Tel. 0120-817-023
Fax. 0120-817-093
http://www.kirei-meishi.com